読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COMOLI for L'ECHOPPE

素直に良いと思えるものを仕入れたいし作りたい。 双方の思いが合致した時に新しい価値は生まれます。 今回の企画は、ちょっとしたひらめきから気づきがありスタートしました。 お互い知りすぎる仲ゆえに小恥ずかしさを感じつつ、、、打ち合わせを重ねました…

門外不出のAmishハットを求めて

初めてアーミッシュを知ったのは、どこかのインターネットのサイトでした。 The American Amish | Pennsylvania, The kid and Girls http://pin.it/ShBhXZu その印象的なファッションに目が釘付けとなり、アーミッシュについて隅々まで調べるようになりまし…

サイドアジャストのたしなみ

RE-PURPOSE サイドアジャストパンツ 33,000円(+tax) ウエストをブカブカにしてサスペンダーで吊るすのもよし。 Lee ウエスターナ 21,000円 34〜40インチまでのラインナップ。 ビッグサイズを絞ったときのドレープ感が秀逸。 春先の今から楽しいパンツです…

QUARTERLY青山店 REMOVE OPEN @L’ECHOPPE 2F

まずはGALLERY OF L’ECHOPPEについて 【GALLERY OF L’ECHOPPE】 2017.4.18(Tue) - 2017.4.27(Thu) またいつもと印象の違うレショップをお見せできるかと思います。 新入荷も多いので是非チェックしてみてください。 そしてようやく情報解禁です。 レショップ…

寿司パンから感じたこと

おいしそうなお寿司に見えるけど、ご飯じゃなきゃいけない部分はパンで出来ている。 食べてみるとパン特有の粘り気にパンだと気づく。 口の中に入れた時のシャリの広がりと、ネタとシャリが引き出しあううまみがあってこそ寿司本来のおいしさが味わえるのだ…

艶と野暮の競演

Levis 501(ワンウォッシュ程度)とAldenの組み合わせは最高だ。 あえて両者を逆のベクトルに引き離してみる。 (例)履き古されたブリーチの501とJohn lobbの革靴。 ダメージ感の強いデニムと洗練された革靴の相反する組み合わせは、基準となる501とAldenの…

赤の銘品

赤という色は危険だ。 ビシッと決まった時の気持ち良さは格別だけれど、失敗してしまった日には、、、目も当てられない。 その日のコーディネートの良し悪しを一発で左右してしまう危険な色「赤」。 フランス製ソックスの老舗『LABONAL』から、自分史上最高…

RETREATの今とこれから

RETREAT = 隠れ家 避難所という意味も持つRETREAT 全力で工事中の建物からは、隠れ家というよりも避難所と言ったほうがしっくりくるかも知れませんが、しっかりと奥で営業しております。 入り口は左脇の通路奥、警備員のおじさんと看板が目印です。 さて、現…

近況とRETREAT OF L'ECHOPPE...オープン

ブログが沈黙している中、いつになく活発に活動していました。 自転車も再開し、仕事でもプライベートでも人と合う機会が増え、商品面でも良いお話を頂けることも多くなり、刺激的な日々を過ごしています。 こういう時は、当然のことながら情報過多になり、…

作者不明感

現在、2017秋冬展示会シーズン真っ只中。 次のシーズンは色々な意味で原点に立ち返り、より、みなさまに楽しんで頂けるような仕掛けを考えに考え、考え続けています。 期待を裏切りつつも、その期待を超えるような事。 それがみなさまが求めている事であり、…

たかがワークパンツ、されどワークパンツ

Token Surfboardsといえば、、、グラフィックTシャツが有名。 メッセージを発信し続けるToken Surfboardsにとっては必要不可欠なアイテム。 #tokensurfboards L'ÉCHOPPEさん(@lechoppe.jp)がシェアした投稿 - 2017 3月 3 8:07午後 PST Token Surfboardsは、2…

17SS WORLD BAZAAR 2/24より開催

ようやく準備が整いました。 今シーズンも『WORLD BAZAAR』開催します! 今回はイギリス、フランス、アメリカの3ヶ国からVINTAGE商品を中心にお届けします。 イギリスでは、ロンドンを中心に郊外のマーケットまで足の伸ばして買い付けをしました。 定番のポ…

古着のたしなみ

今月でブログ開設一周年となりました。今まで店舗のスタッフにも口にしなかったような出来事や思いを書き綴ったりと、、、レショップのブログのようでそうでもない、金子のブログかというとそうとも言えないような、なんとなく一人歩きしつつある当ブログで…

アーミッシュの街「ランカスター」へ

ロンドン→パリ→グラスゴーを経由し、アメリカへ渡りニューヨークから車を走らせ、ようやく最終目的地「ランカスター」にたどり着きました。 この日のために一年間構想を練り温め、フィラデルフィアを掘り下げたのもランカスターへ繋ぐためでした。 アーミッ…

紳士靴の新しい形

本日21日より『Le Yucca's』の新作発売です。 今シーズンは全3モデルをラインナップ。 改めて『Le Yucca's』のこだわりをご紹介します。 男らしさのあるトラディショナルなUチップ、ギリーシューズにはマッケイ製法を。 エレガントなビットローファーにはグ…

未知の価値を求めて

本日より世界一周買い付けの旅に行って参ります。 まずはロンドンから入り、ヨーロッパの都市を転々としたあとアメリカに入ります。 今回もいくつか新しい試みを考えていますので、どうぞご期待ください。 とりあえずネタはたっぷり仕込みました。 まだ出発…

バックパックからデイパックへ

レショップ定番のアウトドアプロダクツ別注特大デイパック。 特大という時点ですでにデイパックではなくバックパックと化したこのバッグも発売から一年半が経ちました。 いまだに店頭では、あまりの大きさに驚きの声が上がるバッグですが、見慣れた方にはも…

2017年春夏のお話

年末の仕事納めと同時に風邪で寝込んでしまい、先ほどようやく起き上がることが出来ました。 少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。 旧年を振り返ってみると、フイナムで始まり、フイナムで終わった年でした。 ブログを始めたのが2月、SWI…

THE GENTLEMAN’ S CLUB

【THE GENTLEMANS CLUB】が帰ってきます 2016 年を締めくくるのにふさわしい、極上のサイドディッシュをご用意いたしました。 希少価値が極めて高いNASAやUS ARMYのテストサンプルから、US、Levis、ネイティヴもののヴィンテージ、オメガ(時計)、9枚織りのサ…

BEGG & CO 150th Anniversary Collection at L'ECHOPPE

まずはこちらの動画を最初から最後までご覧ください。 Begg & Co. - Luxury Scarves スコットランドの老舗ストールメーカーBEGG。 日本上陸直後に、どこよりも早くEDIFICEで買い付けさせていただいて以来、個人的にもスコットランドのマフラーといえばBEGG一…

Lee x L'echoppe Westerner SLACKS and JACKETS

1959年に誕生したWesternerシリーズは、カウボーイ向けに開発されたのにも関わらず、サテン地のホワイトカラーが東部の学生にも受け入れられ、アイビーリーガーの間でブームを巻き起こしました。 その裏では… 地域によって異なる広告フレーズを使用したプロ…

VINTAGE CARTIER WATCH FAIR 開催

カルティエは「世界で初めて腕時計を生み出したメーカー」であるということは意外と知られていない事実。※賛否あり。 ロレックスやオメガ、パテックフィリップなどの時計専業メーカーとは違い、カルティエは宝飾品も扱うメーカーであり、目指している方向性…

SUNDAY BEST ~INVERALLAN~ 11/12(土)発売開始

私が初めてINVERALLANを手にしたのは今から18年前。 忘れもしないGREENの丸首のカーディガン。 それからROYAL BLUE、BLACK、NATURALと毎シーズン買い足していきました。 INVERALLANは毎冬当たり前に買い足していくものであり、スーツを着ない私にとっては唯…

OUTILのブレトンシャツ

マリンボーダーことブレトンストライプはフランス ブルーターニュ地方の伝統的な柄でフランス海軍に採用されたことで有名ですね。 ブレトンシャツの代表的メーカーとして真っ先に挙げられるのがSAINT JAMESですが、後発ではありますがブルターニュ発祥のLE M…

L'ÉCHOPPE+GRENSON 明日22日から開催

夜分突然ですが... 10月22日(土)〜28日(金)の7日間限定で【L'ÉCHOPPE+GRENSON】を開催いたします! 150周年を迎えるイギリスノーザンプトン最古のシューメーカーのひとつ、【GRENSON】から、150周年という偉業に尊敬の意を込めて8型のアーカイヴモデルが…

Elmer Gomerとは?

アーティストMason McFeeとの初めてのミーティングは、東オースティンのスクリーンプリントショップ内にある小さなアトリエでした。 アトリエには使い込まれた1台のミシンとインスピレーションソースとなるような置物や彼の作品が所狭しと並べられていました…

RE-PURPOSE Yak Knit

今シーズンのバイイングは、原型と言われるようなものに触れる機会が多く、シンプルで機能的なものの素晴らしさを改めて再認識させられたのでした。 代表的なものとしては、トラディショナルなガンジーセーターや南米伝統衣装のポンチョ、フィッシャーマンズ…

Fabric 開催

1枚の布地には無限の可能性があります。 世界中を見回してみると、布地ひとつとっても様々な用途や文化があります。 African indigo | textile | Pinterest | Indigo, Africans and African Textiles 生きていくための交易品であったり。 Tuareg nomadic peo…

イタリア発 メキシカンジャケット

New yorkで見つけたLUPEというブランド。 アメリカンな印象も相まってアメリカンブランドと勘違いしてしまったのですが、正真正銘のイタリアンブランドです。 イタリア人がメキシカンジャケット作るとこうなります。 本物のメキシカンジャケットでは、まず見…

SEASIDE MARKET at L'ECHOPPE

今イケてるヒト、モノ、コトがL'ECHOPPEに集まります。 本日よりSEASIDE MARKET開催します!! 【概要】 HELLY HANSENとL'ECHOPPEの共同開催によるお宝満載のマーケットイベントを開催致します! レアなヴィンテージ物から人気ブランドのアーカイブや限定商…

こんな〇〇があったなら

洋服とは、その名の通り西洋風の衣服のことを指します。 日本では1880年 明治政府の欧化政策により、文化・制度・風俗・習慣のヨーロッパ化が始まり洋服は広まったといわれています。 文明国の一員であることを認めさせるためにも洋服は必要だった訳です。 5…

Toogood Limited Store 開催

Toogoodとは? エルメス、コムデギャルソンetc...名だたるブランドをクライアントに持つ ロンドンのクリエイティブ・スタジオ Studio Toogood の FayeとビスポークスーツのパターンカッターであるErikaのToogood姉妹より2014年に登場したブランド。 Fayeのバ…

BIG YANK発売とWORLD BAZZAR最終便

シャンブレーシャツもまた、個人的には欠かすことのできない定番アイテム。 EDIFICEでバイヤーをし、フレンチ好きだった全盛期は「フランスから見たアメリカ」気取りで、アメリカのシャンブレーシャツにフランスのワークパンツやザンスのウールパンツ、エル…

至高のガンジーセーター

日本でもすっかり市民権を得たガンジーセーター。 過去をさかのぼり歴史の紐解いていくと、様々な説があり私自身誤解している事も沢山ありました。 調べた中で一番シックリきたのが、昔お世話になった事のある(故)山口淳さんによるガンジーセーターの考察…

VOGUE FASHION'S NIGHT OUT 9/10 SAT

今年もVOGUE FASHION'S NIGHT OUTに参加します。 あまり知られていませんが、L'ECHOPPEは移転後一周年ということもあり、この機会に改めてL'ECHOPPEの持つ、すべてのコンテンツを披露しようと企画を考えました。 ビルのフロア全部と店の外もすべて使って披露…

L'HERMÉS 〜Archive Collection〜

いよいよ始まります。 夏の最後にビッグなネタをご用意しました。 男女問わず。 エルメスのアーカイヴコレクションがレショップに集います。 シルクスカーフや、シューヌダンクル、レザーバングル、Hロゴモチーフものなど、エルメスを代表するアイテムから、…

17AW本番前のトピックをご紹介

海外から戻り一ヶ月半が経ちましたが、依然として海外で買い付けた膨大な品々に埋もれて出荷準備を進めている日々であります。 現在のL'ECHOPPEの店頭はというと、秋物の入荷のピークと現地での買い付け品『WORLD BAZAAR』の納品が重なり、裏では大変な事に…

『WORLD BAZAAR』from BARCELONA vol.2

『BARCELONA』 バルセロナファッションの新規開拓。 話題が観光名所や食、サッカーに集中しがちなバルセロナ。 他のカルチャーで注目されることはあまりない。 バルセロナならではファッションというのも浮かんでこない。 本当にファッションをやりたい人は…

『WORLD BAZAAR』from BARCELONA vol.1

『BARCELONA』 パリに3泊したのち、一時的にバルセロナへ移動。 ファッションウィークで華やかなパリとはうって変わって、ザ・観光地なバルセロナは世界中からの観光客で賑わっていました。 正直ファッションというカルチャーが盛んな街ではありません。 過…

『WORLD BAZAAR』from PARIS

『PARIS』 もう幾度となく訪れた場所。 慣れた場所ではあるけれど、常にリスタートの気持ちで買い付けに臨みます。 慣れた買い付けするようになったら、この仕事を終わりにしたい。 そんな心意気です。 今回パリでよく目にしたアフリカンなモノ。 実際パリに…

『WORLD BAZAAR』開催

世界6都市から集めた旬のネタを順次に発売していく『WORLD BAZAAR』を7/30(土)より開催します。 第一弾はPARISとBARCELONAより。 個人的なトピックを少しご紹介します。 アフリカンバティックパンツ。 意外と探すと見つからないバイヤー泣かせのアイテムの…

Lee 別注 Cowboy kid's オトナ Denim

古着を買い付けの際にちょくちょく現れるキッズデニム。 子供用ならではの独特なディテールと絶妙なバランス感は、デザイナーさん向けの企画サンプルとして良いのではないかと思いよく仕入れていました。 実際そのような意図で売れたのかは不明ですが、今回…

Paris Barcelona Paris←イマココ

予定ではVintage Military clothing ~USA~をお届けするつもりだったのですが、そうこうしてる間に売り切れも出始めてしまい断念してしまいました。 帰国後にまた追加オーダーしますので、また追って記事を投稿したいと思います。 実は今、海外出張でパリに来…

Vintage Military Clothing ~ブリティッシュアーミー編~

マニアックな洋服好きや軍物マニアは、最終的にブリティッシュに行き着くことが多い。 少なからず私の周りにはそういう人が多い。 私はどちらかと言うとあまり固執せずフラットに見ているので、特に拘りはありませんが、強いていえばやはりブリティッシュか…

【 VINTAGE HAWAIIAN SHIRT MARKET 】6/10~

ハワイアンシャツを大量に集めました。 私自身ハワイアンシャツマニアでもなければ、熱狂的なヴィンテージオタクでもありませんので、いつもの洋服を選ぶ感覚でチョイスしています。 とは言え、基本的には希少価値の高い1点ものしかご用意してませんので、お…

一行は急遽ビアリッツへ向かった

don quichosse(ドンキショース)というエスパドリーユメーカーを発見したのは、2015年7月の海外出張中のPARIS滞在時、出張も半ばを過ぎた頃。 予定していたベルギー行き(古着の買い付け)をキャンセルして、向かった先はエスパドリーユの産地バスク地方の海…

PERIOD FEATURES POP UP SHOP 5/27~6/5

PERIOD FEATURES デザイナーの津村将勝氏との出会いは、L'ECHOPPE立ち上げ準備の最中、会社の同僚からの紹介でした。 ・2014年6月に開催されたPITTI UOMOの新人デザイナープロジェクトで選出されたシャツブランドであること。 ・津村氏は長きにわたりインテ…

私のWORN WEAR

WORN WEARをご存知でしょうか? WORN WEAR(着古されたものたち)とは、PATAGONIAの環境保護への行動プログラム。 なかなか真似のできない素晴らしい活動です。 以下のリンクをどうぞご覧ください。 youtu.be HPはコチラ www.patagonia.jp さて、私にとって…

不便を楽しむ

L'ECHOPPEが扱っている洋服は元々実用品であったものが多いのですが、現代においては完全に嗜好品としての部類のものがほとんどです。なにか便利なモノや気が利いたものを探すには非常に不向きなお店です。よく言えば不便を楽しむ仕掛けが多いおいかも知れま…

ゴールデンウィーク直前情報

先日告知させていただいたMARCHE AUX PUCESは昨日無事オープンしました。 本日も18時から20時まで営業していますので、どうぞお立ち寄り下さい。 さて、明日からGW突入ですが、L'ECHOPPEではGW企画として、MARCHE AUX PUCES以外にも2つのネタをご用意してい…