燃えないWranglerに萌える

最近アメリカのワークウェアに夢中です。
先日ご紹介したKEYもそうでしたが、特に現行品が良いです。
 
 
さて早速本題です。
WARANGLERといえばウェスタンシャツやジーンズが代表的なアイテムとして知られていますが、本国アメリカでは様々なシーンに対応すべくWrangler Retro、Wicking Technology、Wrangler RED、Wrangler Progear、Rock 47 by Wranglerなど、いつの間にか30ほどのコレクションがラインナップされるようになっていました。
 
今回L'ECHOPPEが目をつけたのは『Wrangler Flame Resistant』という難燃性のコットン素材を使ったワークウェアライン。
 

f:id:hynm_kaneko:20160414150523j:plain 

イメージはこのような感じです.....

 
今回買い付けたのはウェスタンシャツです。

f:id:hynm_kaneko:20160408094519j:image

例えワークウェアであってもアイデンティティでもあるウェスタンディテールは外せないようです。
私が一番惹かれたポイントでもあります。 
 
 
f:id:hynm_kaneko:20160408094531j:image
誇らしげなオレンジのマークが目印。
 
 
f:id:hynm_kaneko:20160408094551j:image
見るからに燃えそうにない雰囲気のWrangler Flame Resistantの織りネーム。
 
 
ひと味違ったウェスタンシャツをお探しの方にオススメしたい一品です。