フランス発『WAIT』

『WAIT』より、おバカで真面目なスウェットが入荷しました。
 
テーマは映画『ハートブルー』(原題: Point Break)。
 
製作はあのジェームズキャメロン監督。
サーフムービーです。
 
サーフィン好きのWAITですから、このテーマは頷けます。
 
詳しくはコチラ↓ ↓ 
 
 
 
f:id:hynm_kaneko:20160408094449j:image
 
JOHNNY UTAHとは
 
 
 

f:id:hynm_kaneko:20160421195314j:plain

 

キアヌ・リーヴスが演じる主人公
 
 

 

f:id:hynm_kaneko:20160408094436j:image

 
BODHIとは
 
 
 

f:id:hynm_kaneko:20160421195259j:plain

 
似てます。
 
パトリック・スウェイジさんが演じてます。
 
 
 
f:id:hynm_kaneko:20160408094418j:image
 
唐突すぎるテーマの落し込み方にはやられました。
 
こういう冗談みたいなものを本気で作る姿勢は、先日ブログでも書いたアメリカものに通ずるものがあります。
 
こういうものこそウールのスラックスに革靴を合わせて真面目に着たいですね。
 
 
ABOUT WAIT
アウトドアとエコロジーのコンセプトのもとフランス製がメインで展開するブランド。
waiting for the sunのデザイナー達がパリにてWAITというお店兼ショールームのオリジナルブランドとしてスタート。そのお店はアウトドア&エコロジーコンセプトのもと、山登り、サーフィン、スケート、自転車等々アウトドア&スポーツとエコロジーを結びつけた商品を取り扱っております。パリで初のサーフギアを取り扱う店として世界初のPatagoniaポップアップショップを開催し、バイクポロの世界チャンピオンのスタッフが働いているなど、パリではアツいスポットとなっております。
 
 
 
もしも気になる方は是非店頭まで!