PERIOD FEATURES POP UP SHOP 5/27~6/5

PERIOD FEATURES デザイナーの津村将勝氏との出会いは、L'ECHOPPE立ち上げ準備の最中、会社の同僚からの紹介でした。

 

・2014年6月に開催されたPITTI UOMOの新人デザイナープロジェクトで選出されたシャツブランドであること。

・津村氏は長きにわたりインテリア業界に携わってこられたこと。

・インドを旅した時に訪れたウェストベンガル地方の手織りモノに魅了され、現地に何度も足を運び、試作を繰り返しブランドが誕生したこと。

 

話を聞いただけで期待感は高まりました。

 

実は私も過去にバイイングでインドに訪れたことがありました。

その時はカルチャーショックの連続で、正直仕事どころではなかったです。

とてもじゃないけど、ここに入り込んで仕事をしようとは思えないぐらい、色々な意味でハードルの高さを感じてしまい、以降訪れることはなくなりました。

でもその時に見た、手織りものの素晴らしさや、人々の温かさは今もなお心に刻まれています。

また機会があれば訪れてみたいです、あくまでプライベートで。

 

話が逸れました。

 

展示会終了後でしたが、特別に代官山の事務所で商品を見させて頂きました。 

限りなくアナログな手法から生み出される津村氏のシャツは、量産化が極めて難しくまさに「世界に一枚のシャツ」そのものでした。

海外で賞賛される理由は一目でわかりました。

ちなみにこのような製品への理解度は日本人よりも欧米人の方が高く、私ももっと勉強が必要だと感じています。

 

当然、一目惚れしてしまい。
白に限定して初オーダーをさせていただきました。

f:id:hynm_kaneko:20160526113635j:plain

 

あれから2シーズン目の今夏。
幅広いラインナップをご用意してPOP UP SHOPを開催することが決定しました。

 

f:id:hynm_kaneko:20160526095645j:plain

 

インドで出逢う手織りの生地と日本人の感性を加えながら独自の世界観。

 

インドのウエストベンガル地方を中心に生産される伝統的な手織り物。

 

f:id:hynm_kaneko:20160526103109j:plain

 

 

 f:id:hynm_kaneko:20160526103340j:plain

 

数ヶ月かけて織られた生地、1枚1枚手による裁断、柄合わせされた縫製。

 

f:id:hynm_kaneko:20160526103125j:plain

 

f:id:hynm_kaneko:20160526103314j:plain

 

 f:id:hynm_kaneko:20160526103133j:plain

 

f:id:hynm_kaneko:20160526103304j:plain

 

 

f:id:hynm_kaneko:20160526103326j:plain

 

 一つとして同じものはない、手のぬくもりを感じられる品々を、心ゆくまでご堪能いただければと思います。

 

 

開催期間:5/27(金)~6/5(日)

*週末(土日 時間不定)はデザイナーの津村氏 来店予定

営業時間:11:00~20:00

開催場所:L'ECHOPPE 東京都港区南青山3丁目17−3

TEL:03-5413-4714

 

みなさまのご来店をお待ちしております。