買い付けは突然に… 【Saint Rita Parlor】編

 

 

 

そんな出会いから始まった今回の買い付け。

 

https://www.instagram.com/p/BbdOpfoFd4m/

予定通り月曜日13:00のアポイントに現れたNeil。

 

f:id:hynm_kaneko:20171122220234j:image

早速例のブツをお手製のレザーバッグからおもむろに取り出す。

 

f:id:hynm_kaneko:20171122220334j:image

彼が認める各国のメーカーで作らせたフレームやパーツ類を自身で組み上げて作られたというアイウェアは、普通の量産品にはないビンテージのような趣きを感じた。

 

f:id:hynm_kaneko:20171122220455j:image

Neil Bardon, Designer & Founder

f:id:hynm_kaneko:20171122220354j:image

フレグランスもあるが、今回はアイウェアのみに絞っています。

f:id:hynm_kaneko:20171122220410j:image

首からかけられる付属のアイウェアケースも魅力的だ。

 

f:id:hynm_kaneko:20171122220422j:image

ハンドキャリー故にもちろん在庫は僅少。

 

ビンテージディーラーから一点モノの上玉を買わせてもらうような感覚でひとつひとつ吟味し選ばせてもらった。

 

f:id:hynm_kaneko:20171122220437j:image

 

早速ピックアップしたアイテムを彼に掛けてもらいフォトシューティング。

 

f:id:hynm_kaneko:20171123052939j:image

f:id:hynm_kaneko:20171123052948j:image

f:id:hynm_kaneko:20171123053017j:image

f:id:hynm_kaneko:20171123053033j:image

f:id:hynm_kaneko:20171123053046j:image

f:id:hynm_kaneko:20171123053110j:image

f:id:hynm_kaneko:20171123053124j:image

個人的に一番響いた舶来モノ感ある幅狭なフォルム。

 

アジアンフィットに見慣れてしまった我々には極端すぎるぐらい狭く見えますが、一般的な顔の大きさの方ならテンプル部分を少し調整するだけでフィット可能なレベルのものを選んでいます。

 

また、ブリッジ部分の鼻当ては比較的大振りにつくられているので、鼻の低い方でも合わせやすいかと思います。

 

f:id:hynm_kaneko:20171123053143j:image

 

すべて49,000円(税抜き)

※画像にないものも一部ございます。

 

【Saint Rita Parlor 】
Inspired by history and heritage,
Los Angelesのコンセプトブランド。
Saint Rita Parlorとは、Neilの祖父母の名前にちなんで名付けられており、シーズンテーマやものづくりにも家族との思い出が深く反映されています。
製品はすべてLAのアトリエにて手作業で丁寧に組み上げられています。

 

本日11/23により発売。

 

 

■L'ECHOPPE
■住所 〒107-0062 東京都港区南青山3-17-3 
■電話 03-5413-4714 
■営業時間 11:00~20:00 
■定休日 なし