チャーリーとレザー工場

 

f:id:hynm_kaneko:20171128174719j:plain

とてもよいGAME BAG(狩猟バッグ)

  

CHARLIE BORROWから登場した新作のバッグです。

 

キャンバス素材をベースにレザーストラップの留め具で完成度の高さと使いやすさは抜群。

 

しかし私の中でCHARLIE BORROWといえば英国J&FJ Baker社のオークバークのブライドルレザーを扱える稀有な職人。

 

J&FJ Baker社は、英国で紀元前から続く製法といわれている保護されたオークバーク(樫の木)の皮を使いタンニンで鞣す技法を継承しているタンナー。

 

完成までに366日に掛かるといわれるオークバークのブライドルレザーは、非常に密度が濃く一般的には靴の革底に使用されるほど堅牢で水分にも強い特性を持ちます。

 

この革を手に入れるのも扱うのも容易ではなく、せっかく彼にお願いするのであればブライドルレザーの製品をお願いしたいという思いから、私のお気に入りだったGAME BAGのブライドルレザーバージョンをお願いしてみた。

 

数日後、先方の返事は「OK」

 

f:id:hynm_kaneko:20171128174733j:plain

色目は迷わずベタなこの三色を選びました。

 

 

それから数カ月経って上がってきたのがこちらです。

f:id:hynm_kaneko:20171206154937j:plain

f:id:hynm_kaneko:20171206154950j:plain

f:id:hynm_kaneko:20171206154958j:plain

f:id:hynm_kaneko:20171206155012j:plain

 

使用されるパーツ類からステッチに至るまで、隅々に感じ取れる英国が誇るものづくりの真髄が詰まった逸品が完成しました。

 

画像では非常に伝わり辛いのですが...

究極なまでに屈強なつくりはオーバースペックともいえますが、絶対に壊れてはいけないGAME BAGとしての特性にはマッチしており、最高の機能を発揮します。

 

実際、私なんかはデイリーユースが基本となるのですが、自転車に乗る時なんかにはサコッシュのような使い方も出来そうです。

 

ただし、相当使い込まないと馴染みが出ず身体にフィットさせるのは難しいでしょう。それも何年掛かることやら....

 

何十年どころか、軽く何百年もの使用に耐えられそうな時代錯誤ともいえるバッグですが、是非とも代々語り継がれていってほしいと思います。

 

f:id:hynm_kaneko:20171206155023j:plain

f:id:hynm_kaneko:20171206155027j:plain

f:id:hynm_kaneko:20171206162046j:plain

f:id:hynm_kaneko:20171206162049j:plain

f:id:hynm_kaneko:20171206162052j:plain

 発売は12/8より

48,000円(税抜き)

 

 

以下、こちらも同時発売でインラインのSMALL SHOULDER BAGも発売します。

f:id:hynm_kaneko:20171206162122j:plain

f:id:hynm_kaneko:20171206162130j:plain

f:id:hynm_kaneko:20171206162126j:plain

39,000円(税込み)

 

 

 

■L'ECHOPPE
■住所 〒107-0062 東京都港区南青山3-17-3 
■電話 03-5413-4714 
■営業時間 11:00~20:00 
■定休日 なし