不良在庫の人気者こと【MASCOTライダースジャケット】

f:id:hynm_kaneko:20180404100701j:image

1年前にイギリスで仕入れたヴィンテージのMASCOTのライダースジャケット。50年代のもの。

 

f:id:hynm_kaneko:20180404102622j:image

絶妙なバランスのセミダブルのデザインは秀逸で、お客様からの注目度も高く購入したいとの声も多かったのですが、サイズがやや小ぶりなのと、素材が革ではなく厚手のラバーだったため、最終的には敬遠されてしまい不良在庫の人気者として揺るぎない地位を確立しつつありました。

 

そんな中18AWのネタの打ち合わせをしている時にMASCOTを作ってはどうだ?という声が上がり、相談するなら「James Groseだよなー」なんて考えていたところ、昨日偶然にもJames Groseの代理店の方に道端でばったり遭遇してしまう。

 

普段から割とこういう事が多いのですが、今回はあまりにもタイムリーすぎて驚きを隠せず、突き動かされるように事の経緯を説明し、なんとなく理解して頂けたところで、そのままL'ECHOPPEに誘導してジャケットについて説明し、企画内容についても快諾いただく。

 

 

f:id:hynm_kaneko:20180404104000j:image

f:id:hynm_kaneko:20180404104425j:image

f:id:hynm_kaneko:20180404104441j:image

そのまま先方のオフィスにお邪魔しディテールやサイジング、パターンについてあーだこーだとリクエストして一気にサンプル作成までお願いしてきました。

 

出会ってから2時間ほどの出来事。

 

お互いのフットワークの良さが噛み合って一つの商品が生まれる、これは快感です。

 

これはもう生まれるべくして生まれてくるもの。

 

今まで欲しくても買えなかった方達の手に渡っていくのならバイヤー冥利に尽きます。

 

デザイン的に女性にも向いていると思いレディースサイズから用意することに、女性の方もお楽しみに。

 

サンプルが上がってきたらまたレポートします。

 

 

 

出会いといえば、以前お話ししたSaint Rita Parlorが今週末日本にやって来ます。

 

その時の記事はこちら。

http://kaneko.blog.houyhnhnm.jp/entry/2017/11/23/060039

 

f:id:hynm_kaneko:20180404212347j:image

 

前回LAで約束していたのですが、L'ECHOPPE内で一日限定のゲリラショップを開催することになりました。

 

あの時仕入れたアイウェアはほとんど売れてしまったので買い逃してしまった方はチャンスです。

 

どんなアイテムが届くのか分かっていませんが(笑)

 

詳しくはまたお知らせします!

 

 

■L'ECHOPPE
■住所 〒107-0062 東京都港区南青山3-17-3
■電話 03-5413-4714
■営業時間 11:00~20:00
■定休日 なし