OUTIL x L'ECHOPPE 第二弾

18AWからスタートした【OUTIL x L'ECHOPPE】別注コートの第二弾が到着しました。

 

前シーズンは、かつてフランスの羊飼いが着ていたとされるコートが起源だけに、フレンチな生地にこだわりOUTILが開発した肉厚のモールスキンを採用していましたが、春に向けてはどうしようかとOUTILの宇多氏に相談したところ、実は密かに春向けに開発していたという薄手のモールスキンを紹介してくれました。

 

フレンチ好きな人が大喜びしそうな春向けモールスキン。ありそうでなかった生地。

 

モールスキンらしからぬ軽やかさと、ヌメッとしたモールスキンらしさの風合いが相まって新感覚。

 

素材の良さを活かすために、天然の染色で染め上げることに。

 

ただ、この天然というのが曲者で、とにかく色ブレ、色ムラが激しく計算もできない。けど、その風合いたるや、最高の一言。

 

個体差があるので店頭で吟味して、お好きな風合いをお選びいただくのが吉でしょう。

 

 

f:id:hynm_kaneko:20190221233042j:image
f:id:hynm_kaneko:20190221233035j:image
f:id:hynm_kaneko:20190221233031j:image

色は全3色。

何気にトリコロールカラー。

 

f:id:hynm_kaneko:20190223103753j:image
f:id:hynm_kaneko:20190223103722j:image
f:id:hynm_kaneko:20190223103708j:image

男性


f:id:hynm_kaneko:20190223103837j:image
f:id:hynm_kaneko:20190223103815j:image
f:id:hynm_kaneko:20190223103741j:image

肩の位置に制限がないので、小柄な女性も普通に着れてしまいます。

 

 

発売中

50,000yen+tax

SIZE:0,1,2

COLOR:BLUE,NATURAL,RED

 

数量も限られているので、気になる方はお早めに。